2013.11.15 第二回例会の詳細をアップしました。

あおもりアロマ研究会

第二回例会のおしらせ

 

◆日時 2013年 11月24日(日)14:00~15:30

 

◆参加費 500円(会場費、クロモジ茶代、諸経費として)

※当日受付にてお渡しください。

※できるだけお釣りがでないようにご用意くださると助かります。

 

◆場所 「道の駅」ゆ~さ浅虫4階 小研修室

(青森県青森市浅虫字蛍谷341-19)

 

◆定員 20名

(会員、非会員問わずどなたでもご参加いただけます!)

 

◆参加方法

資料の準備がございますので、できるだけ事前にご予約ください。

ご参加の旨、aomoriaroma@gmail.comまでご連絡お願いします。

既にご参加の表明を頂いている方も、御手数ですが確認のため

aomoriaroma@gmail.comまでご連絡ください。よろしくお願いします。

 

 

◆お題

 

================

 

「あおもりくろもじ精油の地域性と近年の研究について」

 

中田 辰男 さん (燕雀堂 代表 あおもりくろもじ生産者)

 

================

 

「あおもりくろもじ精油のはたらきとその活用について」

 

根井 朋子 (ケイブナチュラルセラピー あおもりアロマセラピスト)

 

================

 

「青森県産新素材・プロテオグリカンについて」

 

内沢 秀光 さん (地独・青森県産業技術センター弘前地域研究所 農学博士)

 

 

================== 

 

第二回である今月は、くろもじの産地でもあります

浅虫温泉「ゆ~さ浅虫」にて行います。

 

今回も、前回に引き続き生産者である中田さんに、

【青森のくろもじは他の地域のくろもじとどう違うのか】や

【弘前大学前多先生による、最近のクロモジ研究について】

をお話いただきます。

 

また、中田さんと共にクロモジの商品開発に携われてこられました

青森産業技術センターの内沢さんからは、精油同様あおもりの

天然素材である【プロテオグリカンに関して】お話いただきます。

 

さらに、アロマセラピスト根井が精油を使用した実感なども交え

【くろもじ精油のはたらきと活用について】、お話いたします。

 

当日は、乾燥したくろもじの葉と枝をお湯で抽出した 「くろもじ茶」を

皆様にお出しいたします。 ほうじ茶のようなとても優しい味ながら、

しっかりデトックスの働きも感じるお茶です。

 

また、爽やかなくろもじの香りも会場に漂わせる予定です。

堅苦しくなく、のんびりとした気分でお楽しみください。

 

以上、直近のご案内となり、大変申し訳ございませんが

たくさんの方のご参加をお待ちしております!

 

 

================

 

 

本研究会は、青森県に自生する植物から採られる

貴重な資源である精油の情報を、より多くの方と共有し

それぞれのフィールドで 有効に活用してゆくための任意団体です

 

精油生産者、アロマセラピスト、一般消費者、研究機関などの連携により

さらなる普及を目指して今後もワークショップを行ってまいります。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

さらにご不明な点は、下記までお問合せ下さい。

 

================

 

◆お問合せ先 あおもりアロマ研究会 事務局

根井 朋子 tomoko nei

 

aomoriaroma@gmail.com

〒0300918 青森市けやき2丁目10-1

Tel 017-752-8855

Fax 017-752-0584